会長挨拶

「未来へ繋ごう」

本年度は当クラブのスローガンとして「未来へ繋ごう」という言葉を掲げさせていただきました。

繋いでいきたいのは人と人との繋がりはもちろんの事、当クラブ30年にわたり受け継がれてきた歴史や伝統、そして携わってきた人々の思い等と考えております。

2020年に新型コロナウイルスが日本に蔓延し始め、我々の暮らしや経済活動は一変しました。

そして2021年度もいまだこの状況の出口が見えない状況ではありますが、青年経済人として、また大阪不動産クラブの一員としてどのようにこの困難を乗り越えることができるのか考えた結果、まずは会員一人一人が今まで以上に支え合い会員間などで積極的にビジネスの機会を生むことで裾野の広い不動産業という大きな力の波が周りにも波及していくのではないかと考えます。

人の支えや繋がりというものは一日にしてできるものではありません。

脈々と受け継がれそしてまた、我々の手でしっかりと未来へと繋げていくものだと思います。

そしてその事があらゆる困難、課題に打ち勝つ唯一の方法なのだと考えております。

どうかいち早くコロナウイルスが収束し不便な世の中が改善されることと当クラブ内でのビジネスがより多く繋がりによって生まれることを心から願い私の挨拶とさせて頂きます。

第31代青年会議所大阪不動産クラブ会長高橋 弘樹

Copyright (C) 青年会議所 大阪不動産クラブ All Rights Reserved.